ハースストーンで狩りの時間だ!

デッキ紹介したりとかちょっとした考察コラムとか

秘策ハンターと断末魔恐竜術ハンター

f:id:nt-naitma:20170709230918j:plain

 今月は忙しくてあまり遊んでられないのですが(それでもハースストーンはしてる)、とりあえず毎月のノルマと言えるランク15にいけました。

 

 そんなわけで今回はデッキの簡易紹介、代わりに二本立てです。

 

 

 

 

hint24 秘策ハンター

 

f:id:nt-naitma:20170709231420p:plainf:id:nt-naitma:20170709231430p:plain

 ランク15までこれで行きました。 全体で見て勝率58%て恐ろしい数字ですね。

 もとにしたのはhint24さんのシークレットハンターS40

 僕はビタータイド・ヒドラを持っていないので、その分少し前に寄せる構成にしました。 追跡術を積むか少し考えましたが、アグロとしてプレイする中、1マナ消費するのが勿体無かったので不採用。

 狙撃はゴールデンカードが手に入って嬉しかったので入れました。

 

 猟犬を放て!って相手の編成に左右されすぎるので好きじゃなかったんですが、トークン系のデッキが多いのもあってかなりいい感じなんですね。 アグロドルイドビタータイド・ヒドラに猟犬特攻して自傷ダメージでリーサルなんてのも何度かありました。

 

 あとhint24さんのガイド、特に1~2ターンコイン有無ごとの動きがとても強力で勉強になりました。 普段ここまで考えてなかったや。

 

断末魔恐竜術ハンター

f:id:nt-naitma:20170709232624p:plainf:id:nt-naitma:20170709232924p:plain

 ランク15以降遊んでるデッキです。 ウンゴロ実装初期に作った奴をちょっと弄りました。 連敗直後のデータで勝率50%って事は結構いけるのでは……?

 

 恐竜術の採用により、ある程度小回りのきく動きができるハンターです。

 1/1だったやさしいおばあちゃんが7/7のこわいおばあちゃんになることも。 しかも断末魔で3/2が出る。

 

 序盤は通常のミッドレンジハンターと同じように動きます。

 4ターン目の動きが少々異なり、カルトの司祭でのドローか恐竜術+ヒロパバフのどちらかが基本になります。 同じ4マナで獣+2/+2効果を持つ猟犬使いと同じような感覚ですね。

 恐竜術によるヒロパ変更以降は、盤面ミニオンへのバフ+ミニオン1枚のプレイが基本になります。 毎ターンの+2/+2バフのおかげでダメージ・体力調整ができるため盤面の融通が利き、比較的手札を温存できるのが特徴です。

 

 断末魔ミニオンカルトの司祭ツンドラサイ、そして腐肉食いのハイエナとすこぶる相性が良いです。 もちろん恐竜術のバフ先にも。

 

 デッキコード
AAECAR8CuwPgrAIOqAK1A7sFqwbZB+0JgQq4rQLOrgK5tALquwLsuwKOwwKTwwIA

 

 リプレイ

vs挑発ウォリアー 強いぞネズミ軍団編

vsトークン進化シャーマン カルト&恐竜術あらぶり編