ハースストーンで狩りの時間だ!

デッキ紹介したりとかちょっとした考察コラムとか。 主にランク20~10ぐらいの人向け

並べてゲロゲロ 翡翠クラッグヮ進化シャーマン

f:id:nt-naitma:20190224110923j:plain

 最近はもっぱらワイルドで遊んでいるないとまです。

 久しぶりに翡翠デッキ使いたいなーと思ったので、シャーマンやローグで遊んでいました。 そのうち、ランク専用に調整した翡翠クラッグヮシャーマンを簡単に紹介します。 いつもながらミニオン&ギミックタイプのデッキです。

 

f:id:nt-naitma:20190224111957p:plain

 ランク10到達デッキ。 調子がいいときの勝率は70%ぐらい。

 

 

 

 

 

デッキレシピ

f:id:nt-naitma:20190224104202p:plain

デッキ概要

 ミニオンを並べて押していくデッキです。

 序盤の展開は遅いため、スタッツに対してマナコストの高い翡翠の精霊ドッペルギャングスタ進化させることによって一気に盤面を取ります。

 翡翠と横並べ進化の併用により、全体除去からの再展開力が高いことと、翡翠の爪・稲妻によりそこそこ直接打点もあるため、苦手なデッキがすくないです。

 

強力なカード

進化・不安定な進化

 進化はランダム性があるものの、バフ&回復のような働きをするため、ミニオンデッキにおいては非常に強力です。

 雄たけびミニオン各種は本体スタッツが低めですが、進化により効率的に高スタッツなミニオンを生み出すことが出来ます。

 特に不安定な進化ミニオン1~2体に対して集中的に使用することで、序盤に高スタッツのミニオンを作り出すことが出来ます。

 

初級エンジニア

 2~3ターン目の穴埋めはもちろん、2マナなので進化でそこそこのスタッツが見込める3マナミニオンになります。 これはヒーローパワートーテムにはない優秀な点です。

 

秘密を食らうもの

 秘策を食らうもの。 ワイルドのメイジはフリーズなりテンポなり、大抵 秘策を採用しているので非常に役立ちます。 一枚刺しですが、シャダウォックで再発動できます。

ピチピチレザーのホグリーダーf:id:nt-naitma:20190224103220p:plain

 対コントロールデッキに対しては大抵条件を満たして突撃を得られるので非常に強力です。 ワイルドカード、しかもエピックですが、1枚クラフトした甲斐があったカードです。

 トゲ付きのホグライダーは思ったよりも発動しづらいです。 序盤が遅くアグロがやや苦手なので、精神支配技師に差し替えてもいいかも。

 

カエルのロア・クラッグヮ

f:id:nt-naitma:20190224110144p:plain

 ビッグプリースト相手に呪術を増やして復活を阻止させる、大量の不安定進化を回収して手札を増やす、翡翠の稲妻で打点を稼ぐなど、相手のデッキに応じてさまざまな使い方が出来ます。 迷ったら不安定進化でいいかなと。

 

シャダウォック

 翡翠の大量展開と、不安定ながら突撃&分裂コンボ、そして秘策を食らうものやクラッグヮの再発動が可能です。